トラブルについて

トラブル

合宿は大人数で行動すれば、それだけトラブルも起きやすいです。というのも、人はそれぞれ苦手なものやアレルギーなどが違います。例えばバスの移動でバスが苦手な人もいれば、夕御飯で卵が食べれない人もいるでしょう。合宿を計画する人はこういった参加者の苦手・アレルギーも知っておく必要があります。合宿先で何かトラブルが起こってからでは遅いので、合宿を皆にとっていい思い出にするためには、予め参加者の苦手なもの、アレルギーなどを聞いておきましょう。また、男性・女性、両方の合宿参加者がいる場合であれば男性・女性の部屋の配置や細かい配慮を行う必要があります。

トラブル回避

合宿を成功させ、皆にいい思い出を作ってもらうためには合宿プランをしっかり把握しておくことが大切です。合宿プランを専門業者に依頼している場合、分からないこと・気になることは全て聞いておきましょう。また、合宿プランの専門業者にポイントを聞いてみるのもいいと思います。合宿中のトラブルが起きた時は、こう対処するということを予め決めておけば、ひどく慌てることなく対応できると思います。

合宿の時期

長期休暇がある季節、夏や冬は合宿プランを立てている方が多くいらっしゃいます。そのため、この時期に施設や宿を予約するのはとても大変です。夏の合宿を予定しているのであれば、遅くとも春先には計画を立て始めるといいかもしれません。ギリギリになって計画を立てると充分な施設の利用ができないことも考えられます。計画が遅くなってしまった場合は、合宿の専門業者に相談し、まだ空きのある施設や宿があるか調べてもらうことをオススメいたします。